栄養満点のセロリを食べて血流を良くし、疲れ知らずの体を

栄養満点のセロリを食べて血流を良くし、疲れ知らずの体を

好き嫌いがはっきり分かれてしまいがちなセロリですが、実は栄養満点のとっても優秀なお野菜なんです。

 

セロリの大きな特徴の一つは、その独特の香りかもしれません。この香りの成分はアピインやセネリンというものです。これらの成分には気分を落ち着けたり頭痛を緩和する効果があると言われています。それでセロリはストレスが溜まりがちな人には是非食べて欲しいお野菜と言えそうです。

 

さらにセロリには血流を良くするという嬉しい働きもあります。血流が悪くなると新陳代謝が滞って、体が冷えたり有害な物質が排泄されにくくなるなど…様々な病気を引き起こすことがあります。でもこのセロリの葉に含まれているピラジンやビタミンEが血流を改善してくれるのです。

 

それだけではありません。セロリにはビタミンがたくさん含まれています。特に葉の部分にはビタミンB1やB2が多く含まれています。ビタミンB1やB2にはどんな働きがあるのでしょうか。それは糖質や脂質をエネルギーに換えるという重要な働きです。

 

それでビタミンBが不足すると体のエネルギーが不足してしまい力が出なくなってしまうのです。そして疲労物質である乳酸が体内に溜まりやすくなり、疲れを感じやすくなってしまうとということです。この他にもセロリには腸内環境を整える食物繊維や、血圧を下げるカリウムなどなど…体に良い栄養成分がたっぷり含まれています。こんなに体に良いセロリてすが、どのようにして食べるのが効果的なのでしょうか。セロリの栄養素は熱を加えても壊れにくいという特徴があります。

 

それでたくさん食べられるように熱を加えるというのも良い方法の一つです。またセロリの栄養成分は細胞の中にあるので、生で食べるより熱を加えたほうが体内に取り入れやすいです。もしもサラダなど生で食べる時は良く噛んで栄養素が分解吸収しやすいようにしましょう。セロリを野菜ジュースなどにして飲むのも効果的でしょう。栄養満点のセロリを食べて血流を良くし、疲れ知らずの体を目指したいものです。