女性は生理の時に体臭がきつくなる!対策して抑える

女性は生理の時に体臭がきつくなる!対策して抑える

女性の人は生理の時に体臭がきつくなると感じたことありませんか?

 

ここでは生理と体臭の関係について見ていきましょう。

 

ホルモンバランス

 

生理前や生理中というのはホルモンのバランスが崩れる事は知られていますね。さらにプロゲステロンというホルモンの分泌量が増えます。すると体温が上昇して皮脂の分泌量も増していきます。結果、普段よりも体臭が発生する可能性が高くなります。これを防ぎたいなら普段とは違うボディケアをしましょう。生理前の肌は敏感になっていますから、普段使っているボディソープすらも刺激になって皮脂の過剰分泌を引き起こす事も考えられます。この時期の肌には弱酸性で肌に優しいボディソープを選択しましょう。

 

おりものの匂い

 

生理前や生理中はおりものの量が増えます。ナプキンの交換を怠らないようにしましょう。おりものが固まりそこから匂いを発生する可能性があります。生理に関してはおりものが発生する事でナプキンと陰毛に血液と細菌が付着します。そしておよそ3時間も経てば細菌が繁殖を始めますので匂いを発生させます。

 

生理前と生理中の体の洗い方

 

生理前は肌が敏感になっていますし、皮脂分泌が盛んになっています。そのため匂いを発しやすいのです。このような状態で普段通りにナイロンタオルを使用して石鹸やボディシャンプーなどで洗うと、さらに体の皮脂が落ちて余計に皮膚が皮脂が分泌しようと働きます。したがって生理前はなるだけ体を優しく洗う事が重要です。

 

使うボディソープや石鹸も注意しましょう。多くのボディソープや石鹸はアルカリ性です。ですから刺激は強く、また肌の常在菌のバランスを変えますから匂いが発生しやすい肌になります。それからデリケートゾーンの洗い方ですが、デリケートゾーン専用のボディソープなどを使う方が良いでしょう。生理中や生理前に体臭がきつくなる原因は分かっていただけましたか?しっかり対策をして匂いを抑えましょう。